Home > 事例紹介 > マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社 様

マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社 様|事例紹介

  • 整形医療製品輸送
  • 緊急輸送
  • スピード直送

一刻を争う緊急オーダーにも対応しわが国の整形医療を支える

わが国における高齢化が急速に進むいま、高齢者のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)をいかに回復・向上させるかは、社会的に大きな課題となっています。人工膝関節や人工股関節などに代表される整形外科製品とその関連サービスを提供することにより、高齢者をはじめとする整形外科患者のサポートに貢献しているのが、マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社様です。米国本社の日本法人として2001年に設立された同社には、設立当初から当社のサービスをご利用いただいています。今回は、代表取締役社長の丹羽徹彦氏にお話を伺いました。

プロジェクトのポイント

  • 1.翌日午前中着や緊急納品にきめ細かく対応
  • 2.代理店様の営業スタイルに応じたサービスの提供

サービス導入の背景

(丹羽社長)「一般的に、骨折治療用の製品は、事故などの発生を受けて緊急発送のニーズが生じます。そのため、当社の代理店を通じて医療機関から毎日発注があるほか、一刻を争う緊急オーダーも少なくありません。受注した翌日の午前中にお届けするというケースもごく普通にあります。そうしたニーズに柔軟かつ機動的に対応してくれたのが、ヤマトグローバルエキスプレスさんでした。」
・緊急オーダーにも柔軟かつ機動的に応えてほしい
・受注した翌日の午前中に製品を届けてほしい

マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社 代表取締役社長 丹羽徹彦 氏 マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社
代表取締役社長
丹羽徹彦 氏

ヤマトグローバルエキスプレスからのご提案

「全国各地の医療機関に、翌日午前中に届けてほしい」というご要望をいただき、当社の「全国に整備した配達ネットワーク」と、「医療機器販売代理店様向けの9時配達ネットワーク」をご活用いただくことをご提案しました。
現在は、2013年9月に開設しましたヤマトグループの総合物流ターミナル『羽田クロノゲート』をご活用いただいております。羽田空港に隣接し、トラック輸送ターミナルの機能も持つ『羽田クロノゲート』の中へ自社の物流センターを移転されたことで、航空機輸送とトラック輸送の集荷締切時間を延長することが可能になり、午後の遅い時間まで代理店様から緊急注文を受けることができる体制になりました。

・『羽田クロノゲート』の利便性を活かすことで受注時間の延長が可能に
・「全国のヤマトグループの拠点」を活用することで代理店営業担当者様の朝8時のピックアップが可能に
・「医療機器販売代理店様向けの9時配達ネットワーク」の活用により朝9時までの代理店様へのお届けが可能に

※集荷締切時間等は本プロジェクトの特別対応サービスです。

サービス導入の効果

(丹羽社長)「翌朝9時配達網が整備されたことは、当社や受け取り先の代理店、ひいては医療機関にとって大きなメリットとなっています。
また、ヤマトグローバルエキスプレスさんではメディカル付加保険を付与してくれていますが、当社の製品は高額なものが多いため、リスク管理の面でも助かっています。
それに加え、ヤマトグループさんの営業所留めに対応してくれている点も見逃せません。当社の代理店の営業担当者は直行・直帰が多いため、会社に出社せずに医療機関の最寄りの営業所で製品をピックアップし、医療機関にお届けすることができるからです。」
・メディカル付加保険でリスク管理に貢献
・代理店様の営業スタイルに応じた運用が可能に



お客様コメント

ヤマトグローバルエキスプレスを選んだ理由

(丹羽社長)「緊急納品が少なくないことを念頭に置くと、拠点数が多い会社であることがパートナー選びの大きな条件でした。さらに、医療機器をメンテナンスするための設備も必要です。単純に発送・配達するだけではなく、当社の業務に合ったサービスをワンストップで提供してくれる会社はどこかという観点から検討したところ、ヤマトグローバルエキスプレスさんを選ぶことになりました。」

導入後の感想

(丹羽社長)「当社では、医療機器の短期貸し出しをしています。手術単位で製品を往復させる場合、どの製品が今何処にあるのかを把握することが課題となってきます。今後、ヤマトグローバルエキスプレスさんと連携してその課題に取り組んでいきたいと考えています。
また当社は、2014年5月からヤマトさんの羽田クロノゲートに物流拠点を移しました。ヤマトグローバルエキスプレスさんによる医療機器の発送とグループ会社であるヤマトロジスティクスさんの手術機器のメンテナンス、3PL、米国本社からの輸入などのヤマトグループのシナジー効果にも期待しています。」

羽田クロノゲート 羽田クロノゲート

お客様情報

会社名 マイクロポート・オーソペディックス・ジャパン株式会社 様
事業内容 整形用器具器械・整形用品等の医療用器械の輸入、販売ならびにマーケティング。
WEBサイト http://www.japan.ortho.microport.com/

取材日:2014年5月

h_title_bottom

営業先の近くで朝早く荷物を受け取り、そのまま営業に向かいたい
突発的なオーダーに対応してすぐに出荷したい
余剰品の返却をスムーズにしたい
btn_service_01

お電話でのお問い合わせは、最寄りの営業所へご連絡ください。

btn_pagetop_01