ENTRY

People 01

聞いて、聞いて、
聞きまくれ。

入社の決め手は、「人柄」でした。

大学時代、ゼミの取り組みで物流会社のインターンシップに参加。そこで物流を通して、企業の経営課題の解決や企業価値の向上を支援できることを知り、物流業界に興味を持ったんです。そのなかでもヤマトグローバルエキスプレスは「航空機を使ったスピード輸送」というはっきりとした強みを持っている。他にもさまざまな輸送手段やサービスの多様性を活かすことで、お客様のどんなご要望にも応えることができるという点に魅力を感じました。それに何より惹かれたのは、社員の方々の「人間の良さ」でした。その印象は入社後もまったく変わっていません。入社から半年間、営業同行しながら二人三脚で指導をしてくれた先輩から教えてもらったことは、独り立ちした今でも大切な財産となっています。

「営業」ではなく「相談相手」として。

人に寄り添う。人を深く理解する。そんな姿勢は、お客様への対応で何よりも大切。独り立ちした当初、なかなか結果に結びつかず、試行錯誤した末に気づいたんです。営業のいちばんの仕事はしゃべることじゃない。お客様の悩みやご要望にていねいに耳を傾けること。その会社のことをしっかりと調べ、私たちのどんな強みを活かしてお手伝いできるか考えぬくこと。「営業」というよりは、「相談相手」というスタンスが近いですね。相手のことを知りつくせば、他社に負けない提案ができるんです。入社1年目から、営業所の数字を左右する最前線に立てることが大きなやりがい。自社のサービスはもちろん、グループ企業のサービスや機能を勉強することで、ヤマトグループの総合力を活かしたさらにレベルの高いソリューションを提供していきたいですね。

ある1日のスケジュール

8:30
出社
10:15
お客様からのお問い合わせに対応
電話にて、集荷の依頼や発送した荷物の状況、サービス内容などを的確にお答えします。
12:00
昼食
13:00
営業準備
インターネットなども使い、お客様の企業情報を知り、課題をシュミレーションします。
14:00
新規営業
お客様のご要望をとにかく聞く。ニーズを引き出します。
16:00
営業でのヒアリング内容の報告・社内資料作成
社内資料を上司と共有し、次の提案の作戦会議をすることもあります。
19:00
セールスドライバーとの情報交換
セールスドライバーとの対話も密に。新しいお客様情報を得られることもあります。
20:00
退社

これまでのキャリア

2016年入社
関東主管支店 新宿東営業所に配属。
2016年10月
関東主管支店 大田営業所に異動。

所属は取材当時。