ヤマトグローバルエキスプレス

よくある質問

料金・お届け予定日時について
  • Q.
    ○日に届けたいのですが、いつまでに依頼すればよいですか?
    A.
    配達可能日時はお荷物の量、内容によって異なります。最寄りの営業所へご相談ください。
  • Q.
    発送からお届けまでにどれくらい日にちが掛かりますか?
    A.
    輸送にかかる日数については、お荷物の量、内容、お預かりするお時間等によって異なります。最寄りの営業所へご相談ください。
  • Q.
    荷物の配送状況をおしえてください。
    A.
    配送状況はこちらからご確認いただけます。
  • Q.
    発送したい荷物の料金を教えてください。
    A.
    輸送に掛かる料金については、お荷物の量、内容、お預かりするお時間等によって異なります。最寄りの営業所にお問合せください。
伝票発行について
カンタン@Webについて
  • Q.
    カンタン@Webはどのようなものですか?
    A.
    送り状を手書きする負担を軽減する、法人様向けの伝票発行システムです。お使いのPC画面上で、送り状の発行や、お荷物の配送状況確認等がおこなえます。お申し込み頂いた後、ID・パスワード、ログインURLをお送りいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
  • Q.
    発行できる送り状はどのようなものですか?
    A.
    航空便発払・航空便プロテクトサポート発払・宅急便発払・宅急便タイムサービス発払の送り状をそれぞれ発行可能です。
  • Q.
    かかる費用はどのようなものですか?
    A.
    初期導入費は無料です。実際の輸送費用はお客様が発送されるお荷物の量、内容等によって異なります。 通信費やプリンターを使用した際のインク代等はお客様負担となります。
  • Q.
    自社システムとの連携は可能ですか?
    A.
    申し訳ございませんが、お客様のシステムと連携させる機能は備わっておりません。システム連携が必要な場合、エキスプレス送り状発行システムをご利用ください。
  • Q.
    必要な環境を教えてください。
    A.
    必要なOS・ブラウザ等の環境についてはこちらをご確認ください。
エキスプレス送り状発行システムについて
  • Q.
    エキスプレス送り状発行システムはどのようなものですか?
    A.
    送り状を手書きする負担を軽減する、法人様向けのソフトです。ご利用には弊社とのご契約が必要になります。365日・年中無休でサポートいたします。詳しくはこちらをご確認ください。
  • Q.
    発行できる送り状はどのようなものですか?
    A.
    航空便発払・航空便プロテクトサポート発払・宅急便発払・宅急便タイムサービス発払の送り状をそれぞれ発行可能です。
  • Q.
    かかる費用はどのようなものですか?
    A.
    初期導入費用、システム利用料が発生します。お客様向けのカスタマイズをおこなう場合、 別途システム開発費用、月額運用費用が発生いたします。 また、実際の輸送費用はお客様が発送されるお荷物の量、内容等によって異なります。 プリンターを使用した際のインク代等はお客様負担となります。 お客様のご要望をお伺いした後に正式なお見積をご提示いたしますので、最寄りの営業所までご相談ください。
  • Q.
    自社システムとの連携は可能ですか?
    A.
    有償にて可能です。費用についてはお客様がご利用中のシステムの仕様等をヒアリングさせていただいた後に正式なお見積をご提示いたしますので、最寄りの営業所までご相談ください。
  • Q.
    必要な環境を教えてください。
    A.
    必要なOS・ブラウザ等の環境についてはこちらをご確認ください。
航空搭載危険物について
  • Q.
    リチウムイオン電池を飛行機で輸送することはできますか?
    A.
    リチウムイオン電池を単体で航空輸送することはできません。 カメラやPC等に内臓及び同梱されている場合は容量・梱包方法によって輸送が可能となります。 故障品の場合は航空搭載不可となりますのでご了承ください。
  • Q.
    化粧品を飛行機で輸送することはできますか?
    A.
    化粧品の種類・成分によって異なります。例えばマニキュア・除光液・オイルクレンジング等は引火性液体に該当する可能性があり、航空搭載できません。送り状の品名欄には具体的な品名の記載をお願いいたします。
  • Q.
    ニッケル水素電池を飛行機で輸送することはできますか?
    A.
    ニッケル水素電池は航空搭載危険物に該当しませんので、ご発送いただくことが可能です。(中古・故障品の場合は除きます。)送り状の品名欄に「ニッケル水素電池」とご記入ください。
  • Q.
    油圧式の工具類を飛行機で輸送することはできますか?
    A.
    油圧を用いて起動する工具類は、高圧ガスに該当する可能性があるため航空搭載できません。
  • Q.
    アルコールを飛行機で輸送することはできますか?
    A.
    アルコール飲料の場合、アルコール度数が70%以下であれば輸送が可能です。 24%以下であれば制限なしで輸送できますが、度数が24%超~70%以下の場合、1梱包5リットルまでの制限が付きます。度数が70%を超える飲用アルコールについては荷受ができませんのでご了承ください。
    ※送り状の記載方法
    • アルコール度数24%以下の飲料
      品名欄には「焼酎(アルコール度数20度)」等と記載してください。
    • アルコール度数24%超~70%以下の飲料
      「ウィスキー(アルコール度数45%、0.7リットル×3本)」等と記載してください。 飲用以外のアルコール類(消毒・除菌・殺菌用アルコール)に関しては引火性液体に該当する可能性が ある為、航空搭載ができません。
国際宅急便について
国際宅急便のよくある質問については、こちらをご覧ください。